息を吐く動作の重要性

      2020/08/17

【 息を吐く動作の重要性 】

.
.
こんにちは!
《リラクゼーションサロン和緑》です。
.
.
この記事を読まれる前に『自律神経って』という記事を読まれることをオススメします。
.
.
自律神経のうち、副交感神経である『迷走神経』は脳の延髄、橋から出ている。
呼吸中枢も同じところにあるため、お互い関連し合う。
.
.
呼吸運動のうち、『息を吐く動作が強いと、迷走神経に刺激が届き深く呼吸ができる。
.
.
逆に迷走神経の伝達に乱れが起こると、呼吸は浅くなりやすくなる。
.
.
迷走神経は脳から出ていて、横隔膜を突き抜け内臓まで届く。
.
.
姿勢の乱れ、内臓の不調により横隔膜に緊張が起こると、迷走神経の伝達に乱れが起こりやすくなる。
.
.
背骨に歪みはないですか?
内臓はしっかり動いてる?
横隔膜を使った呼吸はちゃんとできていますか?
.
.
.
歪みを整え、動き、循環をよくしましょう☻

.

.

.

 

 

ではでは

リラクゼーションサロン和緑でした!

 

 

 

 

 

 

 - ブログ・予約状況 , , , , , , , , , , , , , , , , ,