肝臓と胆汁とスナック菓子

      2018/05/30

こんにちは!リラクゼーションサロン和緑のみどりです。

 

肝臓は『胆汁(たんじゅう)』の生成もします。

 

胆汁とはアルカリ性の消化液で、胃酸を中和させ腸内を弱アルカリ性に保ったり、

脂肪分の分解をしている。脂肪が体内に入ると胆汁が分泌されている。

脂肪分を多くとりすぎると胆汁が不足。

胆汁をせっせと生成しようと肝臓の疲労の原因。

 

肝臓の疲労は肩こり、腰痛、首こり、呼吸の浅さ、慢性疲労などにつながります。

 

脂肪分はもちろん大事なものだけど、とりすぎは良くない。

 

また、間食にスナック菓子を食べても胆汁は分泌される。余計に肝臓疲労そして慢性疲労に拍車をかける。

肝臓での胆汁生成が間に合わなくなり、腸内を弱アルカリ性に保てなくなるので、小腸、大腸にも負担をかけ、その結果

便秘、下痢、肌荒れ、大腸ガンなどを引き起こしやすくなる。

 

なんでもバランス。

 

 

25875A38-8E1D-429D-B4BF-36A591C83704

 

 

 

ではでは

リラクゼーションサロン和緑でした!

 

 

 

●施術動画はこちら↓

https://youtu.be/m123IHLl7wM

 

●わかりやすい『絵』での説明はこちら↓

https://www.instagram.com/nagomidorimidori/

 

 

【リラクセーションサービス】_____________

◯紹介制東京出張リラクゼーション◯
【 18時から26時営業 】
《エリア:東京23区》
《上記営業時間外のお昼間も要相談》
《定休日: 土・日》
詳細は予約フォームよりお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 - ブログ・予約状況 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,